看護師苦悩ブログ

看護師の毎日を公開していくブログ形式サイトです!

私は看護師になって、12年目の看護師です。今では子どもも大きくなり、小学生と中学生の3人の子どもにも恵まれて生活しています。家族は主人の親と共に生活しており、7人で楽しく生活しています。そんな私ですが、看護師の仕事を順風満々に過ごしてきたわけではありません。特に結婚に至るまでや出産後の看護師生活を続けていく事にはかなり苦悩な毎日を暮らしていました。まず、結婚をするとなった際に、嬉しかったのは覚えていますが、それ以上に家庭との両立や家事をしながらの看護師としての生活が非常につらいもののように感じていました。実際主人と二人で生活するようになって始めのトラブルは私が病院勤務で夜勤がある際に食事の準備が十分に行えなかった事が問題になりました。夜勤明けで疲れて寝てしまう日々に、主人が食事の準備もなく夜まで寝てしまっている私に理解をしてくれるのに時間がかかったのです。その点に関しては、主人も家事や選択を両立して行ってくれるようになり、私も夜勤明けでも最低限の家事を済ませることで生活する事ができました。

子どもが生まれて産休をいただいていた期間も長かったのですが、これから仕事と家事に加えて十分な育児を行っていく事ができるのか非常に不安でした。まず看護師として常勤の勤務形態をこなしていけるのか不安に感じたため、主人の実家で一緒に生活していく事になったのです。しかし、姑の理解を得る事ができず、病院での看護師生活をやめる決意をしたのでした。子どもが小さいうちは、やはり手がかかりますし、夜勤後に子どもの世話を姑に任せてしまうのは申し訳がなかったのです。今子どもが大きくなった今、看護師としての生活も再開し、良い職場にも恵まれました。常勤で日勤帯のみのクリニックに勤務する事になったので、子どもが学校から帰ってくる頃には、私も家事をする事ができますし、かなり給料もいいので、助かっています。

 

転職をするなら看護師求人サイトを利用する

私のように病院勤務が難しくなった際に考えて欲しい事は、現在のライフステージを乗り切っていくのにどういった条件が必要になるのかという事です。私が子どもが大きくなったとはいえ、育児と家事を両立しながら無理なく仕事をしていくには、定休で日勤帯のみの勤務である事、またできれば給料がいいところという希望条件を持って看護師求人サイトでコンサルタントに相談しました。看護師求人サイトは少数の人員を好条件を提示して条件に合う看護師を非公開求人で補修している職場が多いので、私の希望条件をコンサルタントが十分に理解したうえで、紹介を受けることが可能なのが非常に良かったですね。整形外科のクリニックに勤めて3年になりますが、定休ですし、午前の診療が終わったら一度自宅に帰って家事を済ましておくことができるので、子どもたちが自宅に帰ってきたら夕飯を済ますことができるので、非常に家庭との両立がしやすい職場を紹介していただいて助かっています。もし看護師の求人をお探しの方がいましたら、ぜひ登録してコンサルタントに相談だけデモしてみる事をおススメします。

 

看護師の高収入非公開求人を調べてみるならコチラから!